muttenz's blog

スイス星空だより

周期未知の食変光星 V578 Cas の第一極小を観測

muttenz.hatenablog.com これの続きです。 昨年判明したこの食変光星の周期はほぼ一日なので、なかなか観測の好機が訪れませんでした。昨晩真夜中に第一極小のはずなので日没後すぐに準備、観測開始。そうしたら、雲が続々とやってきてしまいました。衛星画…

V426 Lyr の第一極小を観測できた

幸運なことに昨晩は朝まで霧が出ることなく快晴で、V426 Lyrを沈むまで観測できました。(その後、EG Cncを見ましたが、まだ暗いままです。) もちろん、高度が低くなって観測の終わりの方はスキャッターがどんどん増えますが、一応極小が受かりました。 加…

楕円軌道を持つ V426 Lyrの第一極小を観測中

周期未知だったこの変光星の周期をASAS-SNのデータから見つけたら、楕円軌道らしいとわかりました。 muttenz.hatenablog.com 以来第二極小に関しては二回食を観測できました。しかし天候や時間の関係で第一極小は一切食を観測できませんでした。ようやく今、…

V583 Cyg のデータ改訂をVSXに登録、受理されました

再び V583 Cyg の第二極小付近を観測 - muttenz's blog の続きです。 これで第二極小らしきものを観測できたので、もう数日前のことですが、周期やら元期、変光範囲などのデータをVSXに改訂、登録し、しばらくして受理のメールが来ました。 VSXのサイトです…

今朝のEG Cnc

今朝は、望遠鏡を向けて5秒のフォーカスモードで見て、一瞬他の場所が写っているのかと思ってしまった。それほど、暗くなっています。ここ6日間の変動です。 一日あたりで暗くなる幅が次第に大きくなっている様子がわかります。(13日朝から今朝、18日…

EG Cnc どんどん暗くなっています

今朝の観測データです。 ここ3日間の変動です。 どんどん暗くなっています。でもこれから何度も再増光が期待されているそうです。

話題の EG Cnc を観測

vsolj-newsも出て、20年ぶりにアウトバーストして今話題になっているEG Cncを13日朝記念撮影的に観測しました。観測時間が短いのでハンプもわかりません。 14日朝は少し早く観測開始したのでハンプが2回受かっていました たった二つのハンプですが、周期も一…

再び V583 Cyg の第二極小付近を観測

昨晩、10月12日夜には第二極小がちょうど真夜中にあるはずで、天気もよく一晩中観測できました。第一極小のような派手さはなく、食があったのかなかったのかもほとんど、ちょっと見ただけではわかりません。一晩中ほとんど光度に変化はありませんでした…

スイスでもV432 Lyrの第一極小を観測できました

昨晩、10月10日夜19.9UTに第一極小があるはずでした。天気に恵まれ、朝方霧が出るまで、第一極小をかなり長くほぼ対称に観測できました。 日本での、水谷さん、赤澤さん、大倉さんの観測から得られた元期と周期で今回のデータから位相図を作りました。こ…

周期未知の食変光星V371 Cas を観測してみた

ほぼ1年前にカシオペア座の周期未知の食変光星の周期をASAS-SNのデータを使っていくつも探しました。その一つがこのV371 Casです。 muttenz.hatenablog.com この時に見つけた要素で予報を出したら、昨晩、10月8日19.3625UTに第一極小があるはずでした。 …

V583 Cyg の第二極小への減光を観測できたかもしれない?

周期未知の食変光星 V583 Cyg を再び観測 - muttenz's blog 前回のブログの続きです。 今朝、26.6時UT=夏時間の4時半ごろに第二極小があったはずで、昨夜は21時過ぎに観測開始。雲が頻繁に通過する悪条件で、最後には霧が発生して食の中心には程遠いところで…

周期未知の食変光星 V583 Cyg を再び観測

muttenz.hatenablog.com これの続きです。 この第二極小付近を先日赤澤さんや大島さんが観測してくださったのですが、食の深さが不明なのと極めて長い(約14時間弱)ので得られた光度が食外と比較してみないと食だったのかどうか判断できません。まだ、こち…

新変光星 KaiV83 をVSXに登録できました!

先月立て続けに新変光星を見つけましたが、それらを立て続けにVSXに登録しています。 muttenz.hatenablog.com これの続きです。 たった二晩の観測でしたが、それでも周期は十分に絞ることができました。観測データから作った位相図です。 そして今ではありが…

新変光星 KaiV84 をVSXに登録できました

muttenz.hatenablog.com これの続きです。 この新変光星、KaiV84をその後続けて数晩観測しました。最初はELLかなと思ったのですが、ASAS-SNのデータをダウンロードして見たら、どうもEBくさいです。 これならASAS-SNのデータを少しずらせばもう登録できるか…

V443 Cas のデータ改訂をVSXに登録

昨年この変光星について何度もブログに書いています。 カシオペア座の周期不明の食変光星の周期をASASSNデータで探そう - muttenz's blog この後数回書いています。 もう一度概略を書きますと、V443 Cas は1967年のAN (Astronomische Nachrichten) にHof…

V445 Aql のデータ改訂をVSXに登録

V445 Aqlという食変光星は1933年にドイツのゾンネンベルク天文台のAN (Astronomisceh Nachrichten)に掲載され、それ以降のも含めて全部で11回の極小観測があります。(BAVのサイトで見られます。) 周期はGCVSでは、9.42531日、VSXでは9.4248日、O-C G…

V583 Cyg の続き

前回のV583 Cyg の続きです。 この星の観測記録がAAVSOにないだろうかとたまたま考えて探して見たら3人が観測していました!大部分は食外の観測でしたが、2016年8月3日に観測したデータが食の途中まででした。 今まで予報などに使った要素で、そのデ…

周期未知の食変光星、V583 Cyg の食が受かりました

食変光星V583 Cygは、はっきりはしませんが第二次大戦中にSonnenbergで発見されたようで、元期は1943年11月1日となっています。その後の詳しい観測はなさそうで、周期なども未知でした。 ASAS-SN Sky Patrolのデータを使って周期を探しました。ただ、この星…

astrolibRでhelio_jdが誤った値を出す原因がわかった

まあ、こういう間違いの原因を私が探す義理は全くないのですが、どこか気持ち悪いのでastrolibRのスクリプトをよく見てみました。 原因はその中で使われているxyz()のスクリプトでした。 それも割に単純な間違いです。 スクリプトの最後の方でxyz座標をいろ…

astrolib.py をラズベリーパイで動かせた!

パイソンは全くやったことがなくて、ラップトップにも入っていません。 一年くらい前にたまたまラズベリーパイを見て、こんな小さなものでもコンピューターか!と買ってはみたものの、あまりいじる時間もなしで動くのを確認したぐらいでほとんど使っていませ…

KaiV85 をもうVSXに登録できた!

muttenz.hatenablog.com これの続きです。 去る9月17日に発見した新変光星、KaiV85を今日VSXに登録申請したら、すぐにOKが来ました。これは速い!わずか3日で登録完了。 https://www.aavso.org/vsx/index.php?view=detail.top&oid=624653 周期もEBで短い…

Theo Jansen の Strandbeest をご存知ですか?

天文とも音楽とも関係のないテーマです。 一週間くらい前に3 SATテレビの番組で紹介されていて、大変に驚きました。 芸術、物理学、工学、解剖学などの多様な要素を組み合わせた素晴らしいものだと思います。ちょっとLeonardo da Vinciのような?あるいはど…

昨晩の観測でまたもう一つ新変光星!

muttenz.hatenablog.com これの続きです。 このあたりにまだ変光星がありそうな気がして、少し西の方へ写野をずらして見ました。前回見つけたKaiV84は写野に入れたままで、二つの明るい星は写野の外にし、露光時間は2倍の60秒にして一晩中観測。 そうしたら…

9月15日夜に観測 また一つ新変光星が見つかった

倉敷の赤澤さんがずっと前に発見された新変光星を再調査なさるというので、どんな星か私も一度観測してみることにしました。 9月15日の観測ではその星の短期変動は結局受かりませんでしたが、その近くに一つ新変光星を見つけました。 KaiV84 結構大きな変光…

KO Delの観測から新変光星が見つかった!

muttenz.hatenablog.com muttenz.hatenablog.com の続きです。 この二晩の観測フレームから新変光星が見つかりました。 KaiV83 9月10日の観測 9月10日と11日を並べてみます。 二晩でかなり違うライトカーブが得られたので、比較星との色の違いなどではないこ…

JDをHJDに変換する

今vsoljのMLに報告しましたが、ブログにも記録しておきたいと思います。ご覧になったかたもいらっしゃるかもしれませんが、ご容赦ください。 もうBJDを使う時代かもしれませんが、まだまだHJDが普通に使われていますね。 日本変光星研究会編の「変光星観測」…

Red Novaを見る夢はついえた。。。の補遺

muttenz.hatenablog.com これの続きです。 2022年に見られるかもしれないというので、もうドキュメントの映画が作られていたようで、ここで見られます。TrailerとかVideoをクリックして見てください。 http://luminous-film.com/

あくる日ももう一度KO Delを観測

久しぶりにKO Delを観測 - muttenz's blog これの続きです。 あくる9月11日にもう一度KO Delを観測しました。 第一極小の明くる日続けて観測すると今度は第二極小が受かります。 一見この食変光星はEAかと見えますが、EAではなくEBで(第二極小の後の極大…

久しぶりにKO Delを観測

この比較的明るい食変光星を2011年から2012年ごろに観測して、VSXの周期がややあっていないことに気が付きました。それでもVSXのデータの改訂はしていません。一昨日その事に気がついて観測してみることにしました。6年近く経って周期の誤差がかな…

V426 Lyr観測の副産物 二つ新変光星

一昨日のV426 Lyrを観測してフレームをMuniWinで新変光星探索をしたら二つ見つかりました。今年に入ってほとんど新変光星がなかったのでちょっと嬉しいです。両方共にVSXには記載されていません。 KaiV81 6時間位の観測時間で8回も波が受かっています。周…