読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

muttenz's blog

スイス星空だより

eclminで極小時刻を求める

今日たまたま古いコンピューターを動かしたのでそこに残っているVSOLJの古いメールを眺めたら、eclminというのをKatさんが書いておられました。

以前はRの使い方が全くわからなかったのでほとんど読んでいなかったが、今なら使えるかもしれないと、試してみました。

見事に動きます。

eclmin(dat, center, width)

centerに大雑把な極小の時刻をいれ、幅は最初は少し大きめに取って動かすと、min(ecl)で極小時刻が出るのでそれを新たにcenterにいれてwidthを少し狭くするのが良いのかなと理解しています。

今月18日のOQ Gemの観測データを入れて極小時刻を求めたら、7803.3728(3)と出ました。ペランソでやったのは7803.3731と出ていました。

f:id:muttenz:20170224054735j:plain

一回目はwidthに0.02を、二回目には0.01を入れてみました。

さーこれで、ペランソのお世話にならないでもすべてRで処理できます。

まだ試していないのですが、極小近くのデータに穴が空いていても動くのでしょうか?

 

追記

Ngaさんが求めてくださった極小時刻は7803.3729(3)でほとんどeclminで求めた値7803.3728(3)と同じでした!