読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

muttenz's blog

スイス星空だより

SY Vulの位相図 続き

セバスチャンに元期をどう取るべきか尋ねた所、できれば今まで使われていた元期でやってみろとのこと。

今までの元期はMax Wolfが最初に極小を観測した1903年6月27日のもの。

その元期で食の中心がフェーズ0.0に来るように周期を変化させて見たら今回求めていた7.80177日を7.801774日とホンのわずか増やせば良いことがわかった。

1903年の元期と、この7.801774日の周期で作った位相図。

f:id:muttenz:20160726162338p:plain

フェーズ0.0付近の拡大図。

f:id:muttenz:20160726162422p:plain